結婚できない!

ずっと貧乳で悩んでいました

外見についてのコンプレックスといえばもちろん顔もですが、やはり体型でしょうか。

 

今ではもう諦めの境地ですが若い頃は本当に悩みました。

 

何と言っても貧乳であることがコンプレックスです。

 

貧乳

思春期でバストがふくらみはじめる中学生の頃からすでに友人たちと大きな差があったので、すれ違いざま突然私の胸を触った女子から(というかもはやばしっと叩く感じでしたが)、○○ちゃん胸ないね〜、とからかわれていました。

 

このへんは男子より残酷ですよね。

 

 

成長期を過ぎても一向に胸が膨らんでくる気配がありません。

 

こうなって困るのがブラ選びです。

 

普通デパートで売ってあるサイズは、一番小さいのがせいぜい65Aカップ。これが合うわけがありません。

 

ようやく通販のカタログで65AAAというやつを探しだして購入しましたが、要するにパットが分厚いというだけのものが多くてがっかりでした。

 

別に大きく見せたいわけではなく、ちょうどいいブラがほしいだけなんですけどね。

 

まあそう言ったらブラも必要ないっていうのが現実ではありますが。

 

 

バストアップの体操とかも試してみましたが私には効果がありません。

 

友達に、温泉に行こうよと誘われても断ります。

 

それでも、これも私の体なんだし、今では大きくするのは諦めてせめて好きになろうって努力しています。

 

 

でも、最近になって婚活を始めてわかったのは、男性は巨乳ちゃんが好きということです。

 

ちょっとくらいポチャでも、貧乳よりは断然いいみたいです。

 

だから、婚活パーティーとか合コンに行っても、素敵な出会いが見つからないんです。

 

もちろん貧乳だけが原因ではありませんが、巨乳ちゃんがモテるのを見るとついつい羨ましくなってしまいます。